連日、寒さが続いている軽井沢地域。例年より雪マークの日が多い気がします。
さて、ASAMANA・小林農園育苗センターでは、こけらおとしならぬ、2015シーズンの
種蒔きを行いました。育苗センターのハウス内の気温は、7.5℃。

P1011922⇐長野県野菜花き試験場で育成された、アブラナ科の「キャベツ」
の種子です。





P1011926P1011929
⇐ポットにキャベツの種子と蒔いた写真です。





P1011931橙色のシートの下には電熱線が引いてあります。
温度は、約25度に設定。
生まれたての赤ちゃんのように、大事に育てます。




明日、2月1日からプロ野球は12球団は、キャンプインですね。当園では初種蒔きが、キャンプイン
さながらの緊張感があります。
今シーズンもおいしい野菜が育つように・・・と願を込めて種蒔きを行いました。

さぁ本日蒔いた、キャベツの新芽はいつ顔を出すでしょうか?続報は本BLOGにて..