今日から9月ですね。当園の店内の品揃えも少しづつではありますが、秋のフルーツが入荷しております。

Pear
西洋ナシ好きの方お待たせ致しました。まずは、西洋ナシ「オーロラ」入荷いたしました。
P8310327P8310331






実はこの品種、長野県の西洋ナシの振興品種です。とりわけ長野平フルーツセンターで振興品目として産地化を図っております。とろけるような食感の果肉は、上品な甘みで果汁も豊富です。
オーロラの生まれ故郷はアメリカ・ニューヨークで1950年「マルゲリット・マリーラ」×「バートレット」の交配実生より誕生しました。
1983年に海を渡り日本へやってきましたが、国内での生産が始まった歴史はまだ浅く、生産量が少ない珍しい品種であります。

【食べ頃】西洋ナシは、なんといっても食べ時が最重要です。腐ってしまう直前が最高の味わいになります。
果実の下部がやわらかで、香りが強まったら食べごろのサインです。
※冷蔵庫に入れると呼吸困難になりますので、常温で保存して下さい。


最上級のJAみなみ信州産「太鼓判・幸水なし」入荷致しました。
P8310315P8310323
いよいよ、関東産の幸水なしから信州産へ!!
今回入荷したのは、熟度・糖度共にひとつ一つ光センサーでチェックされた信州最上級、太鼓判の「幸水なし」です。

日本ナシは外側が一番甘いため、皮をおもいっきり薄くむいて下さいませ。