ASAMANA manager's-blog

旬のフルーツリレー便

当園マネージャー

異常気象の影響?バッタの大群が襲い掛かって食糧危機??


Since  1973  ASAMANA

浅間山⇐標高 2568m
「浅間山」




異常気象に関する2つの記事をご紹介したいと思います。

まずは、「バッタ」です。
yahooの国際ニュースでは、⇒⇒⇒こちら
 wsj もこのニュースを取り上げております。
アフリカ東部を襲っている「バッタ」。作物を食い荒らすサバクトビバッタの大群が襲来しており、各国は何百万もの人々の食料を脅かす蝗害(こうがい)への対策を苦慮しているそうです。

国連食糧農業機関(FAO)ケニア担当者博士は、他のしのぐ災害だと話します。
「大きな、脅威だ。干ばつも洪水も脅威だと言われるが、ランク付けするならどれも脅威だ。だが、バッタの大量発生は食糧確保にとってはかつてない脅威だと」。
映像は、ロイター社の記事が参考になるでしょう。
ロイター社の記事 『1日で数万人の作物が・・・バッタが東アフリカを食い尽くす

アフリカ、パキスタンさらには中国まで移動してくるのでしょうか??
小職も非常に危惧しております。

そして、アマゾンの森林のⅭO2吸収が、2035年まででその効力を失うという。

危惧しなければならないのは、アマゾンの生物多様性とボク達の腸内細菌叢は比例して減少しているといいます。
【参考書籍】
ダイエットの科学ダイエットの科学-「これを食べれば健康になる」のウソを暴く

著者 ティム・スペクター
訳者 熊谷 玲美
出版社 白揚社
発行 2017 04/28





上述2点の記事は、本当に危惧する事態かも知れません。異常気象は、ボク達の日々の行動が他の人に影響を与えるということ。新型コロナウイルスの件も同様ですね。

新型コロナウイルスの各国の状況は、⇒⇒⇒こちら です。

Since  1973  ASAMANA

お問い合わせ先 ASAMANA・小林農園浅間サンライン直売店
TEL  0267-24-1483
*なお、冬季期間中は当園スタッフ外出しているケースがござます。
お問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。
WWW: 
http://asamana-farm.com/


新型コロナウイルス(COVID-19)による、北海道・緊急事態宣言から考える生態系

▼新型コロナウイルス(COVID-19)から考える生態系

Since  1973  ASAMANA

FOOD  Justice  (食糧正義)を貫く直売店。ASAMANAマネージャーの小林です。
今回は、新型コロナウイルスから考えるリスクについて考察してみました。

2020年2月28日 北海道の鈴木知事は、STOP新型コロナウイルスと題して「緊急事態宣言」を出しました。2020年02/29 現在、道内では70名の感染者が累計で確認されております。
外出を控えるように道民に呼びかけました。

ここで、道内在住のA子さんに次の質問をしたとしましょう!
「君にとって最悪の出来事は何??」たぶん、ほとんどの方がこう回答するでしょう「自分の死」と。
いやいやもっと最悪の出来事は、「A子さんが死んで、なおかつA子さんの弟、甥、いとこ、飼い犬が死ぬのは、A子さんだけ死ぬよりも最悪のことではないでしょうか?」

さらには、「A子さんが死んで、なおかつ、A子さんの弟、甥、いとこ・・・が死んで、なおかつ全人類が死ぬのは、A子さんだけが死ぬより最悪のこと」です。

よって小職は、北海道・鈴木知事の「緊急事態宣言」に全面的に支持をします。
だからこそ、中国の武漢やヨーロッパのイタリアでは都市封鎖が行われるのです。

上述のエピソードは、実はニューヨーク大学教授でリスク工学専門のナシーム・ニコラス・タレブ氏の『身銭を切れ-「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質』に記述されております。

タレブ氏は述べています。
集団を救うために個人的なリスクを冒すのは、集団のリスクを下げる行為なので、”勇気”であり”思慮深さ” でもある

と。
ゆえに 重大さは下述のようになります。
あなた<家族、友人、ペット<部族<自己定義による拡張部族<人類<生態系

となります。
従いまして、個人の破滅は集団の破滅ほど重大ではなくなります。そして、生態系の死、不可逆的な環境破壊は、憂慮すべき重大な問題なのだと。

今年の冬の軽井沢は本当に暖かでした。近年稀に見る異常な冬だそうです。
一昨年は、西日本大豪雨、昨年は台風19号にともない甚大な被害がでています。
巣籠ることが多くなりそうな、2020年の3月。機会があれば、ぜひ「生態系」について考えてみて下さいませ。

【参考書籍】
タレブ身銭を切れ-「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質

著者 ナシーム・ニコラス・タレブ
訳者 千葉 敏生
出版社 ダイヤモンド社
発行 2019 12/11





この書籍は、本当に新たな知見と物事をどう捉えるのかと非常に参考になります。
気になった方は、チェックしてみて下さい。

Since  1973  ASAMANA

お問い合わせ先 ASAMANA・小林農園浅間サンライン直売店
TEL  0267-24-1483
*なお、冬季期間中は当園スタッフ外出しているケースがござます。
お問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。
WWW: 
http://asamana-farm.com/


ASAMANA小林農園浅間サンライン、人材募集のお知らせです。


Since  1973  ASAMANA

food  justice(食糧正義)  を貫く 浅間山麓のある 野菜苗&野菜の直売店
小林農園浅間サンライン直売店
小林農園〝野菜苗〝販売センターは、45年を過ぎ、浅間サンライン直売店はお蔭様で、今年25年目に突入します。

そこで、人材募集のお知らせになります。

P1011850 (3)






詳細は⇓⇓⇓

http://blog.livedoor.jp/shinshi8848/%E4%BA%BA%E6%9D%90%E5%8B%9F%E9%9B%86.pdf

Since  1973  ASAMANA

お問い合わせ先 ASAMANA・小林農園浅間サンライン直売店
TEL  0267-24-1483
*なお、冬季期間中は当園スタッフ外出しているケースがござます。
お問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。
WWW: http://asamana-farm.com/


新型コロナウイルス拡大!かつては、、「黒死病」


Since  1973  ASAMANA

新型コロナウイルスの死者数が一気に増えましたね。これから、中国では春節です。中国政府は2019 01.22 国内外で懸念が強まる新型コロナウイルスによる肺炎に関して初めての記者会見を開いたそうです。

一部のメディア等では今回の対応が後手に回っているとのこと。今回の感染源の原因は、ヘビ??最新のニュース速報となっておりますが。

かつては、黒死病が猛威を振るいました。この疫病、実は気候と影響していたのです。小氷河期の最初の急激な寒冷化の始まりと時を同じくしていたのです。また、この時代、アジアの統一と大陸の往来が容易になったことも疫病の拡大に輪をかけたともいわれております。

黒死病はステップからもたらされ、14世紀半ばにこの結びついた一帯を襲いました。1345年には中国に到達した腺ペストは、1347年にはコンスタンティノープルまで達しました。腺ペストはそこから商船にのってジェノヴァとヴェネツィアへ渡り、翌年夏には北ヨーロッパに広がりました。
栄養不良で弱っていた人々は、この疫病でたちまち倒れました。
わずか5年間に、黒死病は少なくともヨーロッパと中国の人口の3分の1を死に追いやり、中東と北アフリカを荒廃させました。ヨーロッパだけでも2500万人前後が死亡したと伝えられております。

【参考書籍】
世界の起源世界の起源-人類を決定づけた地球の歴史

著者 ルイス・ダートネル
訳者 東郷 えりか
出版社 河出書房新社
発行 2019 11/30





さて、当園では「雪の下ほうれん草」or「寒風ほうれん草」を好評販売中!!  です。
糖度がup、up、up し非常に甘くなっております。

P1011487 (3)P1011491 (3)






P1011462 (3)1袋 約200g入り ¥100- となっております。






Since  1973  ASAMANA

お問い合わせ先 ASAMANA・小林農園浅間サンライン直売店
TEL  0267-24-1483
WWW: http://asamana-farm.com/


「オーストラリア森林火災と地球温暖化」、当園マネジャーが気になるニュースです


Since  1973  ASAMANA

2020年のお正月三が日は、非常に暖かだった軽井沢地域。
皆さんのお住まいの地域は、いかがでしたでしょうか。

P1011509 (3)⇐浅間山 標高2568m






2019年は、気象庁発表いわく日本列島は観測史上最も高温だったそうです。
では、全世界ではどうだったかというと、2019年は観測史上2番目に暑い年で、2010~2019年も観測史上最も暑い10年とコペルニクス気候変動サービス(C3S)が発表しました。また、C3Sによると、二酸化炭素濃度は現在、少なくとも80万年間で最高になったと伝えております。

冒頭で、非常に暖かな三が日の軽井沢とお伝えしましたが、長野県内のスキー場。かつては、長野冬季オリンピック会場ともなった、飯綱高原スキー場です。フリースタイルスキー・モーグルの里谷選手の金メダルに沸いた会場といえば、思い出す方もいらっしゃることでしょう。

雪不足とスキー客減少で、今年3月に閉鎖とニュース報道で伝えれております。今季はなんとなんと、約半月遅れで1月5日オープンしたそうです。それだけ、長野県県内のスキー場は、雪不足で悩まされております。当スキー場のサイトを除くと、1月11日ゲレンデが使用できるのは、僅か1コースのみだそうです。

そして、非常に危惧するニュースが、オーストラリア森林火災です。すでに、昨年のアマゾン森林火災の5倍の面積が被害となり、日本の面積では九州+四国相当が焼失したとも伝えられております。

オーストラリアには昔ら火災があった。しかし今回の事態ははじめてだ

環境的、生態学的、生物多様性の面からも全世界の人々が考慮すべき、火災であります。
オーストラリアの火災と関連しますが、アマゾンの生物多様性とボク達の腸内フローラの多様性は、比例して減少しているそうです。

参考書籍
ダイエットの科学―「これを食べれば健康になる」のウソを暴く
ティム・スペクター
白揚社
2017-04-28




この書籍のレビューは、こちら⇒⇒⇒

今回のオーストラリア森林火災は、終息まで数か月かかるかもしれません。
ぜひ、皆さんも自分事として考えてみて下さいませ。

Since  1973  ASAMANA

お問い合わせ先 ASAMANA・小林農園浅間サンライン直売店
TEL  0267-24-1483
WWW: http://asamana-farm.com/ 


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ASAMANAマネージャ...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ