FOODは、風土の言葉のとおり、とりわけイモ類は土質が大切です。

今日は、“新掘り”長いものご紹介です。
Yan
【長いも】 産地:JA長野八ヶ岳・小海支所
P1011399P1011403






◆産地の特徴・・実は、「小海線」がキーワード?八ヶ岳東麓の野辺山高原から千曲川上流に
沿って佐久盆地まで走る高速鉄道が、「小海線」です。野辺山駅は標高1345メートルのJR線
最高地点です。
JA長野八ヶ岳は、標高1000~1500mの高冷地で野菜・酪農を中心とした準農業地帯です。
年平均気温は8℃前後で年間降雨量は、1500mm弱で盛夏でも30℃を超える日は、ほとんど
ありません。当地の夏場は晴天の日が多く、少ない降雨量、高原特有の霧と昼夜の寒暖の差が
大きい事から野菜の生育にも最適です。

◎八ヶ岳の火山灰が厚く堆積した圃場で作られる「長いも」は、太陽の恵みと涼しい気候によって
粘りの強い風味が豊かです。

価格 1ケース 約5Kg Lサイズ(5~6本入り) ¥2790- です。
全国発送も承っております。(送料は別途必要になります)

他にも、“地物”佐久市・新子田産の4Kgネットや1本バラ売りも浅間サンライン直売店にて
行っております。この産地も「小海線」がキーワードのなっています。

【栄養効果】・・①:長いもはイモ類のなかで、唯一“生”で食べられます。熱に弱いので、生ですること
で酵素が活性化し、ベストの働きをします。とろろだし汁は40℃以下で調理してください。
②:ねばりの成分のムチンは、血糖値の上昇を抑え、糖尿病を予防したりコレステロールを体外へ
排出したりする効果があるといわれております。また、精力を高めることでも知られているようです。

2014年もはや、残り一か月。“新堀り”長いもを食べて粘り強く駆け抜けましょう!!