今日のお花は「ブルーベルベット」
P1010695






Herb 香りと健康志向で人気のハーブ

【バジル】
P1010033シソ科のボウキ属で濃厚な香りが特徴です。
トマトと相性がよく、イタリアンには欠かせない食材です。
香りのもとになっているリナロールの精油成分には、リラックス効果や食欲を促がし、胃腸の働きをよくする効果があるといわれております。



【フェンネル】タネのお茶で体内をきれいに
P1010031セリ科のウイキョウ属です。古代ローマ時代から使われてきたセリ科のハーブで全草が利用できます。葉は、魚料理やスープの風味づけとして、若い茎や花はサラダに用います。そして、タネはカレーのスパイスや健胃目的にお茶として飲むと解毒作用の効果があるといわれております。
☆苗販売センターでは、野菜苗の他に花なども販売しております。


【柳蘭】
P1010026ヤナギランは、本州中部以北に分布し、日当たりの良い高原などに大群生するアカバナ科の多年生です。花弁は4枚の紅紫色の美しい花を咲かせます。
花期は長く、花後は細長い果実は4裂し、中から白い毛をつけた種子を散布します。高原ならではの、ガーデンニングを楽しめると思います。



【アスター】
P1010029キク科のアスターは、連作を嫌います。同じ場所で何回も植え付けると特定の養分が欠乏するといわれております。
また、日当たりのよい場所で充分日光を当てて育てて下さい。花が枯れてきたら こまめに手で摘み取るようにしましょう。



本日ご紹介した苗で家庭菜園を楽しんでいただければと思います。